礼拝説教

信仰は聞くことから始まる


2022年12月19日

どういうわけか機嫌が悪かったり、気持ちが沈んでいたりする自分に気づくことがあります。
しかし思い返してみても、原因が分からないということはないでしょうか。
私たちは自分をよく知っていると思うのですが、自分について分かっていない部分があるのは確かです。
自分の内側から本能的な何かが染み出している、そのような自分の状態に気づくのです。
自分の目から入るものが、自分の心に入って、目に見えないところで自分自身にどんな影響を与えるか、私たちは分かってもいなければ、コントロールもできていないことに気付かされます。

世の中のあらゆるところに様々な悪いものが混じっています。ですから、そういう悪いものに思いがけず遭遇しないように自分を守ることが大切です。
そして、良いもの、清くて聖なるものに自分が遭遇することが大切です。清いものとは、神様の御言葉です。

The Steadfast Love of the Lord

The steadfast love of the Lord never ceases His mercies never come to an end They are new every...

新しい人を着る

2023年01月29日

エペソ人への手紙4章22-24節 使徒パウロは、私たちが救われた後に脱ぎ捨てるべき「古い人」があり、...

神の前では、ことばを少なくせよ

2023年01月22日

伝道者の書5章1-7節 聖なるものを体験することを通して信仰は成長します。世が移り変わるとしても、...

聖なる者になりなさい

2023年01月15日

出エジプト記3章1-5節 ペテロの手紙第1 1章14-16節 出エジプト記3章は神様=主(しゅ)がモーセの目...