礼拝説教

起きて、床を取り上げて歩きなさい。


2022年10月23日

ヨハネの福音書5章2‐9節
(抜粋)

イエス様が開いてくださった恵みと真理の時代は、この病人にどのようにして到来したでしょうか。
イエス様がいらっしゃったのに、わたしはまだ回廊の下で横たわっているかもしれないのです。
イエス様は、この病人に個人的に近づいてきてくださいました。
イエス様との出会いは、集団的ではありません。非常に個人的です。
わたし個人としてイエス様を「我が主(しゅ)」と告白すべきです。
イエスを律法の呪いから救い出してくださった方として受け入れきれないのなら、わたしはまだ律法の下に、五つの回廊の下にいて、わたしはまだ荒野を彷徨っているのです。
イエス様は新しい時代を開いてくださったのに、それが自分と何の関係もないかのように不平を言う、この病人の姿を深く考えるべきです。

The Steadfast Love of the Lord

The steadfast love of the Lord never ceases His mercies never come to an end They are new every...

わたしの望むことではなく、あなたがお望みになることが行われますように

2024年02月18日

本文:マルコの福音書 14章35-36節 ゲツセマネはオリーブ山という小高い丘にありました。主(しゅ)...

『何のために、香油をこんなに無駄にしたのか』

2024年02月04日

本文:マルコの福音書14章3-9節 ヨハネの福音書13章2節では、悪魔は既にイスカリオテ・ユダの心に、...

罪を犯さない自由を得る

2024年01月21日

本文:ガラテヤ人への手紙5章〜6章 クリスチャンは罪を犯す自由を得た人ではなく、神の恵みに対する...