礼拝説教

必要なことは一つだけです


2021年11月28日

ルカによる福音書10:38~42

(抜粋)

宣教は神との同労です。私たちはキリストの身体です。私たちは神の御言葉によって一つのキリストの身体になりました。私たちはイエス様の血によって生きています。
イエス様の愛と神の恵みによって生きています。誰が足を担当して誰が口を担当するか、ではありません。皆が良き知らせを告げ知らせる足になります。
皆が神の愛を証する口になります。

私たちはキリストの身体としてどのように生きるべきでしょうか。ルカ10:38ー42の状況は私たちにも経験がありますね。
イエス様が町を訪れたとき、マルタが自分の家を開放してイエス様と弟子たちを招き入れました。これは救われたということです。
主を信じ、主を受け入れて自分の家に招待し、私の人生が聖書の言葉を中心とした人生に変わるのです。

The Steadfast Love of the Lord

The steadfast love of the Lord never ceases His mercies never come to an end They are new every...

キリストの心をもつ私たちになりますように

2022年01月23日

第一コリント人への手紙2章14-16節 (抜粋) 日本人の文化は「恥の文化」であると言った人類学者...

神の約束により頼みなさい

2022年01月16日

ガラテヤ人への手紙4章16-31節 (抜粋) 私たちは主なる神様の約束の言葉を人間的な水準で判...

すべてのことには定まった時期があり、天の下のすべての営みに時がある。

2022年01月09日

伝道者の書3章1節、11節 (抜粋) 「人間は必ず死ぬ」と聖書は語っています。『人間には、一度死...