礼拝説教

命の連帯


2022年12月04日

ローマ人への手紙5章12-21節
(抜粋)

イエス・キリストは私たち全人類を罪から救い出し、私たちを永遠の刑罰から永遠の命へと移すために来られました。
人間の肉体は朽ちて消えてゆきます。しかし、イエス・キリストは朽ちることのない初穂として死者の中からよみがえられました。(1コリント15:20)
イエス・キリストを通して、従順(ピリピ2:6ー8、ヘブル12:2)という永遠のいのちの実を結ぶ唯一の道が人類に示されました。
イエス・キリストと接がれて一体になるとき、私たちは豊かないのちの実を結びます。

The Steadfast Love of the Lord

The steadfast love of the Lord never ceases His mercies never come to an end They are new every...

新しい人を着る

2023年01月29日

エペソ人への手紙4章22-24節 使徒パウロは、私たちが救われた後に脱ぎ捨てるべき「古い人」があり、...

神の前では、ことばを少なくせよ

2023年01月22日

伝道者の書5章1-7節 聖なるものを体験することを通して信仰は成長します。世が移り変わるとしても、...

聖なる者になりなさい

2023年01月15日

出エジプト記3章1-5節 ペテロの手紙第1 1章14-16節 出エジプト記3章は神様=主(しゅ)がモーセの目...